[講師養成]IN-Child & CRAYON Physical Program 講師養成講座

09.03


2018年 10月東京 下関 11月富山 下関
IN-Child & CRAYON Physical Program 講師養成講座開催

IN-Childとは?

IN-Childとは、Inclusive Needs Child(包括的教育を必要とする子)のことです。
発達の遅れ、知的な遅れ又はそれらによらない身体面情緒面のニーズ、家庭環境などを要因として、専門家を含めたチームによる包括的教育を必要とする子どもを指します。

発達障がい、または気になる子などという表現ではなく、その子にとって必要な支援とは何か?を、琉球大の研究チームが開発した「IN-Child Record」(インチャイルドの評価シート)を使い、より具体的に適切なサポートを与え、その子の良さをより輝かせる教育をめざすものです。

その根本的な考え方や理念と、積み重ねられた研究、研鑽が素晴らしく、弊社として、この活動に携わることができることを誇りに思います。一人でも多くの子どもたちの才能を活かし、健やかな発達を支え、世の中がより幸せになることを願い、プログラムを開発してまいります。

IN-Child プロジェクト:https://www.in-child.com

IN-Child Record(インチャイルドの評価シート)とは、その子の生きにくさに繋がる要素はどこにあるのか、またその原因面や、結果面がどのようにあらわれているかを包括的な視点で評価し、見える化することのできる評価基準です。
琉球大学の研究チームは、IN-Child Recordを用い、子どもの環境や、親や教師の子への関わり方などを改善していくことで、子どものもつ個性や特徴にどのような影響があらわれるかという研究を行ってきました。
その中でみえてきた部分として、子どもの学習面(読む・書く・聞く・計算する・推論する)などという要素や、コミュニケーション能力に至るまで、様々な要素に問題を抱えている子どもたちの多くに、身体面の問題や、姿勢・運動・動作に問題を抱えていることがわかってきました。

そこで、弊社およびプログラムディレクター高橋由紀が17年以上にわたり、赤ちゃんや子どもたち、その保護者へのヨガ指導を続けてきた経験を生かし、子どもの発達の凸凹を解消していくために役立つヨガプログラムを共同開発することとなりました。

 

CRAYON Projectとは?

Child Rearing Assist for Your Needs (CRAYON) Projectは、乳幼児を対象とし、子どもの概念形成の観点から才能発掘するためのプロジェクトです。
“CRAYON”の“Your”には、お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、保育士さん、幼稚園の先生、子育て推進の行政の方、子育てをサポートする地域の人、そして子ども本人など子どもに関わるすべての人が入ります。
子どもの“概念形成”と”才能発掘“の観点から、子どもの”理解”と“納得”を促すアプローチを行うために開発されたCRAYON Recordは、信頼性・妥当性を検証し科学的な過程を経て開発されるツールとなっています。CRAYON Recordに基づき、保育士幼稚園教諭と保護者が共通認識をもって、子どもの才能発掘の検討が可能になることによって、乳幼児の特性に合った指導や接し方、その子の特性にアプローチしていく運動プログラムの指導が可能になります。

2017年まで琉球大学ハン先生率いる研究チームとの共同開発により展開してまいりました「IN-Child YOGA」は、さらに研究が発展し、今年度より子どもたちの年齢や発達発育に、より細かく対応していくため、幼稚園、保育園での実施プログラムとしてCRAYON Projectが正式にリリースされることとなりました。既にIN-Child YOGA(1.5-3)を受講済みの方はCRAYON修了生となります。

 

IN-Child&CRAYON Physical Program とは?

通常、ヨガのインストラクター研修というと、直接、対象者(キッズヨガの場合は子ども)に対し、ヨガを指導するスキルを学ぶ内容となりますが、今回のプログラムは、CRAYON&IN-Childの評価シートに基づいて個別に、トレーニングメニューを提案し、発達の問題を解消するために、親や教師、保育士等子どもに関わる方に方法を指導することのできるスキルを身に付けるものです。
もちろん直接子どもに教えることもできますが、親や教師、保育士が理解を深め、家庭や指導現場に活かすことで、子どもの環境や子どもをみつめる大人の眼差しが変わるものと思います。

IN-Child&CRAYON Physical Projectは、これまで世界中に類のない科学的な検証に基づいた教育プログラムとしてのキッズヨガとなります。

 

国立大学法人琉球大学教授・韓 昌完教授が特別講義を担当

 

国立大学法人 琉球大学教授・韓 昌完先生が専門分野の特別講義を担当されます。
ヨガの講師養成講座では、なかなか学ぶことのできない専門分野の講義を受けることができるのも魅力の一つ。プログラムの根底にある 理論と、意義をより深く理解し、指導力を高めていきましょう!

特別講師韓昌完先生:プロフィール

 

本プログラムではどんなことを学ぶの?

  • CRAYON&IN-Childの定義
  • CRAYON&IN-Childの教育的診断ーCRAYON&IN-Childへの教育方法が一目でわかるツール
  • 現代の子どもにみる傾向ー現代の子どもたちはどのような傾向にあるのだろうか?
  • こころとからだーヨガの精神でもあるこころとからだの繋がりを科学でみる
  • CRAYON&IN-Child YOGA
  • CRAYON&IN-Child Recordの見かた・読みかたー基本となる14のパターン(傾向)を知る
  • その子の特性に合った運動療法・呼吸やボディワークを用いて子どものからだと心をケアする

本プログラムの受講はこんな人にオススメ!

  • キッズヨガのインストラクターとして子どもと関わりたいと思う人
  • 教育現場で子どもの個性を生かして、その子に合った方法で教育をしていきたいと思っている人
  • 医療現場や心理ケアなどの現場で、子供の特性を理解し、適切なアドバイスをしたいと思っている人
  • 子どもの発達障がいや問題に悩み、子育てをしてきた経験を通して、他の親子のサポートをしたい人
  • 地域の子育て支援や放課後教室などで、発達のアドバイスをしたい人

その他、子どもに寄り添う気持ちを大切にしたいと考えられている方、また、現在、幼児やIN-Childへの対応に困っているけれど、なんとかしたいとお考えの方にもおすすめのプログラムです。

 

IN-Child&CRAYON Physical program 講師養成講座のおすすめポイント

1.本格的な講義内容!
ヨガのインストラクター養成講座では、通常学ぶことのできない本格的な講義内容と、最新の教育現場や医療現場でどのような取り組みが行われているかなど、価値ある講義を、特別講師として琉球大学 韓昌完教授にご登壇いただきます。

2.教材には、オリジナルテキスト(講義・実技)を用い、オンライン講座にて学ぶことができます
琉球大学 韓昌完教授の研究実績を盛り込んだ講義テキストと、実践の場で活用することのできる実技テキスト。
繰り返しの学び、自分のペースで学びを深めたい方のために役立つオンライン講座もあります。
全プログラム修了後にBYA認定証を発行いたします。
修了後に、オンライン講座を活用し、遠隔で生徒さんへの指導を行うこともできるようになります。

3.定員10名の少人数講義!ヨガ初心者の方でも安心して学ぶ事が可能。
内容が非常に充実しているため、じっくり少人数で学ぶ環境を用意いたします。

4 何度でも再聴講が可能!充実のフォローアップ
講座修了後、実際に講師として活動をはじめてから、新たな疑問や興味がうまれることもあります。
弊、何度でも講座を無料にて再聴講することができます。社では、BYA Family登録認定講師は、何度でも講座を無料にて再聴講することができます。

東京 講座開催概要

日時:CRAYON Physical Program 1.5歳~5歳 2018年10月25日(木)26日(金)10:00~16:00
会場:レンタルスペースさくら 恵比寿南4F (住所 : 渋谷区恵比寿南1-20-9)

>>お申し込みはこちら

日時:IN-Child Physical Program 5歳~12歳  2018年10日27日(土)28日(日)10:00~16:00
会場:Stylez(住所:東京都世田谷区宮坂3-24-4)

>>お申し込みはこちら

Google Map
レンタルスペースさくら

Stylez

富山 講座開催概要

日時:CRAYON Physical Program 1.5歳~5歳 2018年11月1日(木)2日(金)10:00~16:00
会場:Mother Of Mother (住所:富山市石坂新342-4)

>>お申し込みはこちら

日時:IN-Child Physical Program 5歳~12歳  2018年11日3日(土)4日(日)10:00~16:00
会場:Mother Of Mother (住所:富山市石坂新342-4)

>>お申し込みはこちら

Google Map

下関 講座開催概要

日時:CRAYON Physical Program 1.5歳~5歳 2018年10月13日(土)14日(日)10:00~16:00
会場:みなとあひるっこ園(下関市唐戸町1-22-123)

>>お申し込みはこちら

日時:IN-Child Physical Program 5歳~12歳  2018年11日17日(土)18日(日)10:00~16:00
会場:みなとあひるっこ園(下関市唐戸町1-22-123)

>>お申し込みはこちら

Google Map

講師:韓 昌完(オンライン)・高橋由紀
受講料:各72,000円(税抜・教材費含む)

※教材内容・資格について
・講座オリジナルテキスト
・全プログラム修了後、BYA認定資格が付与されます。

ご案内事項
<キャンセル料金について>
キャンセル料につきましては、ご入金前のキャンセルは解約金など発生致しません。
入金確認後、スクーリング開催日の1か月前頃に教材発送を行います。
オンライン講座のある講座については、教材配送と同時期、オンライン講座の受講を開始いたします。
オンライン講座の受講期間はスクーリング開催1か月前~修了後1週間となります。
入金後のキャンセルは100%の解約金が発生いたしますのでご注意ください。

<初年度講師登録のご案内>
・講座修了後も、皆様の講師活動をサポートいたします
「BYA Family 登録」は、講師活動をするにあたり入会必須となります。
講座申し込み受講料に、年会費:12,000円(税抜)が含まれています。
サポート内容:安全なクラス開催のための「賠償責任保険」適用や事故対応マニュアル
企業や団体からの講師派遣、HPに講師名掲載、ブログコンテンツやロゴの使用
またご自身の活動に必要な名刺の作成(※別途費用)を行います。
詳しくは弊社ホームページをご覧ください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ロディヨガ

最近の投稿

クラス&講座開催予定

10月 2018
« 9月   11月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
ページ上部へ戻る
 
株式会社ベビーヨガアソシエイトベビーヨガセラピー・ベビーヨガ赤ちゃんの抱き方ロディヨガ骨盤調整ヨガ産前産後マタニティヨガシニアヨガ
会社概要利用規約サイトマッププライバシーポリシーお問合せ