【開催報告】ベビーヨガインストラクター講師養成20期3.4日目

04.19


4/16(土)17(日)東京青山セミナールームにて「ベビーヨガインストラクター講師養成講座」 3日目と4日目が開催されましたのでご報告いたします。

前回の講座からあっという間の3週間、3日目の講座です。

今日は『プラネットママ』

妊娠や出産、産後について学んでいきます。

まずは身体をほぐして、瞑想の時間。

窓を開け心地よい風を感じながら、お腹を包み込む様に手を当て自分の子宮を感じてみると

青山のビルの中ですが中々の時間の様でした。

その後クレヨンでお絵書きタイム♪

手の平から感じたイメージを自由に絵にしてみます。

赤やピンク、緑や青、温かなイメージや光が差し込む様なイメージ。

中には小人が浮かんできました~(笑)何て方も。

10人いれば10通り、100人いれば100通りのイメージがあるんです。

そしてこのイメージはその時々で変化します。

体調が良いとき・悪いとき、子どもを授かる前、婦人科系疾患がある、産後などなどまたこのイメージが暗いときや中々イメージ出来ないときは子宮や

出産に関してネガティブな印象を抱いていることが多くそしてそれが出産を辛く痛い経験にする事も。

妊婦さんだけでなく、全ての女性に対して出産に関してネガティブな事を伝えたり、しない様に気をつけましょう☆

午後は適切な表現方法も学んで行きます。

babay yogaとは?namasteとは?などのお題から2分ずつスピーチします。

勉強して準備してきても、2分って以外と長いんです!!

そしてただ説明するだけではなく、聞いている人の目を見て、ポイントを押さえ、笑顔で、分かりやすく丁寧に…本当に難しい。。。

でもそこはみなさんインストラクター志望者☆

緊張しながらも上手にまとめあげて、いやはやご立派でした。

そして最後は疲れた頭と身体をほぐす骨盤調整ヨガの体験レッスン♪

身体を捻ったり、伸ばしたり、終わった頃には全身スッキリ☆

明日も頑張りましょう!!

明日はグループワーク&ドキドキの小テストです!!

【4日目】

ベビーヨガのTTも後半に入ってまいりました。

本日まずは、ベビーヨガマッサージと親子ヨガの手順、効果、禁忌などを再度確認していきます。

受講生の皆さんが先生役となり、効果や禁忌を説明しながら手技を行ってもらいます。

皆さんしっかり勉強されてますね。

クラスを行う時は、目配の仕方や、話し方も大切なポイントとなってきます。

細かい指導については、結実先生からの解説でより学びを深めていきます。

ベビーヨガは赤ちゃん主体のヨガ。

赤ちゃんの心と身体の様子を見ながら、居心地がよく、やさしく、良いものだけを与えてあげます。

居心地のよい声やお歌、やさしい抱き方や感触。

いろんなところに気を配りながらクラスを進めていくことが必要とさます。

次回は5/7.8 それまで忘れないようしっかり復習、がんばりましょう!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ロディヨガ

最近の投稿

クラス&講座開催予定

4月 2019
« 3月   5月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
ページ上部へ戻る
 
株式会社ベビーヨガアソシエイトベビーヨガセラピー・ベビーヨガ赤ちゃんの抱き方ロディヨガ骨盤調整ヨガ産前産後マタニティヨガシニアヨガ
会社概要利用規約サイトマッププライバシーポリシーお問合せ