【開催報告】骨盤調整ヨガ講師養成プログラム 16期 修了しました

05.11


ゴールデンウィーク真っ只中の 5/3から3日間。

北海道「ヨガスタジオ yogashala」さんにて「骨盤調整ヨガ講師養成プログラム16期」が開催されましたので、ご報告いたします。 

骨盤調整ヨガ講師養成プログラム@北海道ヨガシャラ 5月3日第一日目

今回初の北海道開催となった骨盤調整ヨガ講師養成プログラム!

生憎の雨模様でしたが、皆さん元気にお集まり下さいました。

北海道札幌市中央区、電車通りに面したビルの中のヨガスタジオ「ヨガシャラ」さん

白い壁に茶色い床、そして神様がいっぱいのとっても素敵なヨガスタジオ♪

今日から三日間、楽しく学んでいきましょう。

最初は恒例の自己紹介からです。

毎回、お名前とお住まい、そしてプラスもうひとつ先生からお題(笑)を出されるんですが

今回はヨガシャラさん近辺でお勧めのご飯やさん♪

折角の北海道ですから、やっぱり美味しい物も頂きたい☆

っという訳で最初の方を指名したら…なんとなんと茨城からのご参加者でした!!

今回この機会にどうしてもという事ではるばるご参加下さったそうです。

沢山の方が毎回各地からご参加下さり、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

様々な地域での骨盤調整ヨガの広まりにワクワクします。

初日は骨盤調整ヨガの基本的な部分を学んでいきますが、ここでひとつ。

実は骨盤調整ヨガはクラス参加者もTT参加者も身体の何処かに不調を抱えてることが多いんです。

頭痛や肩こり、腰痛や婦人科系の疾患などなど。

各地域で活動される先生が増えれば、それだけ健康な人が増えること期待大!!

かつては由紀先生も腰部椎間板ヘルニア、重い婦人科系疾患を患っていて

都内の治療院や整体院なら全て知ってると言えるほど通われたそうです。

様々なボディーワークやヨガの練習、学びを通して、週一回60分~90分のヨガレッスンや

施術を受けても、日々の身体の使い方や意識を変えていかなくては変化を持続させることは難しいと

日々の動きをヨガ的に変えていったそうです。

例えば顔を洗うときも腰を丸め屈むのではなく、お尻を後ろに引いてイスのポーズをとるなど。

由紀先生のこの体験から生まれた骨盤調整ヨガのメソッドは、誰にでも出来て日々の生活に取り入れられる要素がいっぱいです。

講座内ではそんなポイントが実技の中に、講義の中にた~くさん!!ちりばめられています。

書いて動いて覚えて、インストラクションして…三日間と短い時間ですが出来るだけ多くの事を持ち帰ってくださいね☆☆☆

 

骨盤調整ヨガ講師養成プログラム@北海道ヨガシャラ 5月4日第ニ日目

昨日から学び始めた骨盤調整ヨガですが、今日はもう骨盤調整ヨガの根幹である

全身調整のインストラクションを練習していきます。

つまり昨日の今日で覚えていないと出来ません!!

みなさんどんな感じかな~と耳を澄ませ見て回ると…

本当に毎回感心させられますが、みなさんバッチリなんです。

課題の1つでもありますが、その他にも結構課題が出ている中で本当に素晴らしい。

グループワークを繰り返し、インストラクションの練習そしてアジャストの練習もしていきます。

アジャストがこれまた難しい!!

由紀先生の説明時には出来そうな気がするんですが、いざチャレンジすると、あれ?あれ?あれれれれ?

しっかり見て聞いていたのに、足の位置も手の位置もおかしなことに。。。

アジャストは適切に行うことで心地良さや身体の更なる可能性に繋がりますが、

むやみに行うと身体を壊してしまう恐れもあります。

『アジャストをすることに意識があるうちはそのアジャストに心地良さは無い』と由紀先生。

アジャストの適切なポジションニングや力具合などは出来ていることが大前提で

その先にあることに意識を向けることがアジャストです。

分かっているつもりでも意外と最初のうちはアジャストに必死で頭が回りませんよね。

心にしっかり留めて練習していきましょう。

骨盤調整ヨガのプログラムは産前産後、妊娠中、そしてもちろん男性にも有効的なメソッドです。

講師養成講座では産前産後の女性の身体についても学びます。

目玉はなんと言っても『妊婦ジャケット』

出産経験のない方に妊婦さんになってもらい、アサナを体験してもらいます。

そしてこの瞬間!!由紀先生のSっぷりを感じることが出来るでしょう(笑)

何度も寝て起きてを繰り返させたり、三角のポーズでちょっと後ろから押してみたり…

でも意地悪しているわけでは無いんです。(当たり前ですが)

安全に妊婦さんにもヨガをしてもらう為にはどうするかを身をもって体験することが目的。

妊娠すると運動や食事など制限されることがあり、大なり小なりそれがストレスになることも。

ヨガの練習でもあれもだめ、これもだめになってしまうと楽しくないですよね。

少しでもリラックスしてヨガをしてもらえる様にする為の指導法を学びます。

しかし妊娠は病気ではないので、何もかもしてあげる必要はありません。

アジャスト同様、何が必要かを見極める力を養うことが大切です。

明日は更に詳しく身体について学んでいきます。

骨盤調整ヨガ講師養成プログラム@北海道ヨガシャラ 5月5日第三日目

連休中まさかの寒さだった北海道、地域によっては雪が降ったところも。

しかし最終日は朝から気持ちよく晴れました。

あっという間の三日間。

みなさんも少々お疲れでしょうか。

しかし最終日も盛り沢山!!

ゆき先生も大好きなチョコレートを食べながら頑張りましょう☆

まずは各症状と椎骨の関連部位について。

由紀先生は生徒さんの身体を見てその方の抱えている症状を直ぐに見抜いてしまいます。

「うわ~魔法使いみたい!!」

とかつては私も思いましたが、そんなはずはない(笑)そこには秘密があるんです。

腰痛は椎骨の○○番不眠は椎骨の○○番などなど

その秘密を学んでいきます。

しかし当然ながら超有名レストランのレシピを知っても、同じものが出来ないのと一緒で

直ぐに魔法使いになれる訳ではありません。

由紀先生はクラスでその日行う内容を考えていきません。

何故なら、お会いして身体やその方が発していることを感じて、

その症状改善のためのアサナをお伝えする為です。

クラスの最初にその人の姿勢を見てその人になりきってみると自然と分かるそうです。

魔法使いというよりはイタコですかね。

ボディーワークの勉強とクラスでの積み重ねで今の由紀先生が♪

いつかのその日を目指して頑張っていきましょう☆☆☆

いよいよラスト大アジャスト大会です!!

いくつかの基本的なアジャストをグループワークで練習して

最後は由紀先生に合格をもらうまで行います。

由紀先生にアジャストをするという緊張感から手に汗かいたり足がプルプルしたりと大変ですが

みなさんしっかりと頑張りました!!

全員無事に合格☆おめでとうございます☆

頭も身体もい~っぱい使った三日間

本当にお疲れ様でした。

これからも学びを深めて素敵な先生になって下さいね☆

またお会いできる日を楽しみにしています。

愛と感謝を込めて

Namaste

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ロディヨガ

最近の投稿

クラス&講座開催予定

5月 2017
« 4月   6月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
ページ上部へ戻る
 
株式会社ベビーヨガアソシエイトベビーヨガセラピー・ベビーヨガ赤ちゃんの抱き方ロディヨガ骨盤調整ヨガ産前産後マタニティヨガシニアヨガ
会社概要利用規約サイトマッププライバシーポリシーお問合せ