【講師養成】インストラクター認定について

10.07


ベビーヨガアドバイザー認定後にインストラクター認定の資格取得には
以下の2つの方式を設けました。
1:インストラクターコースの受講(全6回及び論文提出)期間:6ヶ月
2:「インストラクター認定審議会」に論文を提出し、審議後に認定資格発行
  (認定アドバイザーの中から厳正な審査の上、年間10人まで受験資格発行)
line.gif
インストラクター認定審議会メンバーご紹介
山口 こういち (NPOローハスクラブ理事)
中島 留美子  (医師)
高橋 由紀   (Program Director
新井 美里   (Exective manager
池田 明子   (ベビーヨガアドバイザー、ヨガインストラクター)
line.gif
■論文について
論文によるインストラクター受験資格発行を取得後、期日までに論文を提出してください。
審議結果をご連絡致し、認定された方には
NPOローハスクラブ認定ベビーヨガインストラクター資格を発行致します。
内容が優れている方はサイトに論文を掲載させて頂く場合もございます。
line.gif
以上に関するお問い合わせはinfo@baby-yoga.jp(担当:新井)までご連絡ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ロディヨガ

最近の投稿

クラス&講座開催予定

12月 2018
« 11月   1月 »
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
ページ上部へ戻る
 
株式会社ベビーヨガアソシエイトベビーヨガセラピー・ベビーヨガ赤ちゃんの抱き方ロディヨガ骨盤調整ヨガ産前産後マタニティヨガシニアヨガ
会社概要利用規約サイトマッププライバシーポリシーお問合せ