【講師養成】9月(17期)東京ベビーヨガ講師養成プログラム募集開始

06.16


<![CDATA[

2010年度9月に東京にて週末ベビーヨガインストラクター講師養成プログラムの募集を開始致します。

NEW! 2010年9月東京週末ベビーヨガ講師養成プログラム<第17期>

日程:2010年9月4日(土) 5日(日) 10月2日(土) 3日(日) 11月6日(土) 7日(日)
6時間×全6日間の36時間プログラム

全日とも10:00〜17:00(※1時間休憩あり)

会場:青山オフィスセミナールーム(銀座線外苑前駅徒歩2分)

〒107-0061 東京都港区北青山2-7-26 フジビル28 9Fセミナールーム

受講料:218,000円 定員:16名


[お子様と一緒での受講について]

受講開始時期に「ハイハイまでのお子様」に限り、お子様連れでの受講でも構いません。
(東京・京都共に定員16名中、3名までお子様連れ可能 ※先着順)
ベビーカーや敷物、またオモチャや赤ちゃんのおやつなどをご持参の上、受講ください。
お母様の自己責任管理下での同行受講となります。お子様の万が一の事故などには
弊社は一切責任を負えませんのでご了承ください。
tt_カリキュラム.jpg

tt_統計データ.jpg

tt_講師紹介.jpg

私共が提供するベビーヨガインストラクター講師養成プログラムは、
「ヨガを通してママと子どものボディセンスを高めるボディワークを学ぶためのメソッド」です。


0講義.jpg「ベビーヨガ」により、ヨガやマッサージにおける技術だけでなく、子どもの体調を親が自身で把握し、コントロールしていかれるという自信を養うことが一番の成果。ママの育児に関する不安を軽減することにより、子は安定した心で育まれる。ママが生き生きして、笑顔で子育てができる社会に。。。「ベビーヨガ」を通じ、ママがより育児に自信をもって取りくみ、人生を前向きに楽しむ姿こそが、生きたお手本となるのです。

0小林.jpg講師陣にはベビーヨガプログラムディレクター高橋由紀と、医療監修の中島瑠美子先生(医師、日本内科学会、日本家庭医療学会所属)による海外からのSkype講義と、出産前から出産、子育てに関する母子ケアを行っている「こばやし助産院」の院長、小林由美子助産師の迎え、単にベビーヨガのクラスを開催するスキルを学ぶのではなく、子どもの成長や発達心理、カラダの構造と機能について学ぶことにより、「子どもの発達に合わせたポーズを与える必要性と効果」を取得することが出来ます。

0認定証.jpgのサムネール画像のサムネール画像子ども一人一人、身体も個性も違います。ベビーヨガを行う上で子どもの心身の状態を把握しておくことがとても大切な要素です。
ただ手技だけを身につけて講師としてクラスを開催していくことは単なる自己満足にしか過ぎません。何となくの様子と自己知識だけで判断するのではなく、専門講師から学ぶ理論と実践的なアドバイスを基にベビーヨガを指導していくことは、クラスの安全性を]]
>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ロディヨガ

最近の投稿

クラス&講座開催予定

12月 2017
« 11月   1月 »
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ページ上部へ戻る
 
株式会社ベビーヨガアソシエイトベビーヨガセラピー・ベビーヨガ赤ちゃんの抱き方ロディヨガ骨盤調整ヨガ産前産後マタニティヨガシニアヨガ
会社概要利用規約サイトマッププライバシーポリシーお問合せ