[講師養成]2015年6月京都 ベビーヨガインストラクター講師養成講座開催決定

05.13


2015年6月〜7月京都にて ベビーヨガインストラクター
講師養成講座開催決定いたしました

02_baby_01

babytomama_2

お申し込みはこちら

>>ベビーヨガインストラクター養成講座ってどんなことを学ぶの?

2ヶ月~1歳半までのママと赤ちゃんを対象にしたクラスを指導するための講座です。
丹田を活性化させる落ち着き安定した心を育む呼吸法、赤ちゃんの体調や心の状態をママの手で感じながらヨガの効果を与えるセルフケア・ベビーヨガマッサージ、母子の健康を守る食、ヨガ哲学、解剖学、乳幼児の発達心理、小児保健、親子でできる身体をつかったヨガ遊び、産後の骨盤調整、腰痛や腱鞘炎などママの身体に起こりやすいトラブルを回避する赤ちゃんの抱き方、日常生活における育児の知恵など、学ぶ内容は多岐にわたり、乳幼児を含む母子を総合的にサポートする日本の文化や風習にあったオリジナルプログラム。

プログラムを通して、ママの育児への自信を育み、親子の信頼関係を築くために必要な知恵を身につけます。
子どもに与えられた無限の可能性を引き出し、その子らしい発達をサポートするためには、まず赤ちゃんの身体にはたらきかけるコミュニケーションが大切です。

赤ちゃんの健やかな発達を促し、心身のバランスを整え、子の生きる力を高める土台づくりをします。

講座では、ヨガや赤ちゃんに関する必要な知識を包括的に身につけるため、オリジナル教材を使用し、医療監修・外部講師による専門的な講義を行います。

>>ベビーヨガ講座のおすすめポイント

1 本格的な講義内容!
赤ちゃんの発達や小児保健など専門知識を学びます。
本格的な講義内容!赤ちゃんの発達や小児保健など専門知識を学びます。
講師にはベビーヨガプログラムディレクター高橋由紀と、各専門分野の外部講師を招き
クラスを安全に運営するために必要な知識、子どもの成長や発達心理、カラダの構造と機能について学びます。

2 教材には、オリジナルテキスト4冊(講義・実技・用語集・小児保健)
ベビーヨガクラス開催時テキストなど充実の内容。
認定試験に合格すると、内閣府認証NPOローハスクラブより認定資格を発行いたします。

3 全会場お子様連れ受講可能!
BYAは育児中のママの学ぶ意欲を全力で応援します。
これまで子育て中の多くの受講生が資格取得に挑戦し、講師として活躍しています。
(生後6ヶ月・ハイハイ前までの赤ちゃんまで)

4 何度でも再聴講が可能!充実のフォローアップ。
講座修了後、実際に講師として活動をはじめてから、新たな疑問や興味がうまれることもあります。
弊社では、BYA Family登録認定講師は、何度でも講座を無料にて再聴講することができます。

お申し込みはこちら

>>受講資格があります

本講座は、ベビーヨガセラピー・赤ちゃんの抱き方講座を受講または修了が予定されている方のみ、ご受講いただくことができます。
2014年より、講座のカリキュラムを改変し、これまでベビーヨガインストラクター養成講座は6日間で学んでいましたが
ベビーヨガセラピー・赤ちゃんの抱き方講座の内容を除き4日間のカリキュラムといたしました。
受講はステップアップ方式となりましたため、両講座の取得とともにご受講をいただくこととなります。
既にご受講いただいている方を除き、未受講のプログラムがある方は、本講座お申し込みと同時に、
・ベビーヨガセラピー
・赤ちゃんの抱き方講座
の受講申込もセットで行っていただくようお願いいたします。
右上の「カートに入れる」下欄にセット申込のオプションがございますので、お選びください。
また、該当の講座の受講期をお選びいただきたいので、合わせてショップにてご注文をお願いいたします。
(受講料が変更になりますので、ご注文ご修正させていただき受注メールをお送りいたします)

>>カリキュラム

・ベビーヨガのコンセプト
・ベビーヨガプログラム 5 つのポイント
・ヨガ的育児
・ヨガの心で行う子育て
・ヨギーニの食事と身体のバランス
・プラナヤーマの実践と指導
・日本古来の育児法
・日本古来の育児哲学
・おばあちゃんの食育の知恵
・親子で行う丹田呼吸
・身体の構造と機能
・エネルギーワークとしてのベビーヨガ
・ヨガ哲学概論
・日常生活にどうヨガを取り入れるか?
・全身の 10 のチャクラ
・上丹田・中丹田・下丹田
・ボディワークとしてのベビーヨガ
・ボディセンスとは?
・身体の使い方を見直してみよう
・日常の動きにヨガを取り入れる
・筋膜調整とは
・解剖学
・骨盤の構造と機能
・骨盤底筋群のはたらきと形状を理解する
・各椎骨の構造と機能
・赤ちゃんの身体と発達(0~5歳までの発達心理)
・赤ちゃんの身体と心の変化
・赤ちゃんの発達は心から
・歌で育つ赤ちゃんの心
・乳幼児の発達・0 ~ 5 歳まで
・赤ちゃんができること
・赤ちゃんの病気と小児保健(別冊)
・子どもの心と身体を守るママの手
・ママの手は魔法の手
・身体で気づく心の不調
・日常生活にどうベビーヨガを取り入れるか?
・いのちのはじまりとベビーヨガ
・生命の誕生神秘といのちの始まり
・子宮という宇宙について
・バーストラウマを解消する
・ママのケア―妊娠・出産・産後―
・妊娠中の身体のケア
・ママになる身体づくり
・ママの食事が赤ちゃんを育む
・ママモードへ思考をシフト
・出産は至高体験のチャンス
・どこで産むか?どう産むか?
・お産のすすみかた
・赤ちゃんとの対面
・産後の骨盤調整
・骨盤の構造と役割
・産後の肥立ちの過ごし方
・産後の骨盤の引き締め
・プログラムマネジメント
・0~6ヶ月までのベビーヨガ
・6ヶ月~1.5歳までのベビーヨガ
・クラスの安全基準について
・指導者の心得と子育て支援の現状

>>講座開催概要

【日時】2015年6月22日・23日・7月20日・21日 10:30~17:30
【会場】京都府宇治市「子育てを楽しむ会」サロン
〒611-0031
京都府宇治市広野町西裏100平和堂100BAN店2階
TEL/FAX:0774-44-2809

【講師】高橋由紀
【受講料】134,000円(教材費含む)

※教材内容
・講座オリジナルテキスト4冊
・ワークショップ用テキスト「Baby Yoga 3month Diary」
・全プログラム修了後にBYA認定証発行

お申し込みはこちら

【ご案内事項】

<キャンセル料金について>
キャンセル料につきましては、ご入金前のキャンセルは解約金など発生致しません。
入金後のキャンセル料は20%、開催日2週間以内の場合受講料の30%、
1週間以内の場合受講料の50%、開催日前日当日の場合受講料の100%の解約金が
発生いたしますのでご注意ください。

<講師登録のご案内>
※認定後、皆様の活動をサポート致します※
「BYA Family(旧ベビーヨガ・ベビーヨガセラピー講師会)登録」は、講師活動をするにあたり入会必須となります。
年会費:12,000円
サポート内容:安全なクラス開催のための「賠償責任保険」適用や事故対応マニュアル、企業や団体からの講師派遣、HPに講師名掲載、ブログコンテンツやロゴの使用、またご自身の活動に必要な名刺の作成(※別途費用)を行います。詳しくは弊社ホームページをご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ロディヨガ

最近の投稿

クラス&講座開催予定

5月 2017
« 4月   6月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
ページ上部へ戻る
 
株式会社ベビーヨガアソシエイトベビーヨガセラピー・ベビーヨガ赤ちゃんの抱き方ロディヨガ骨盤調整ヨガ産前産後マタニティヨガシニアヨガ
会社概要利用規約サイトマッププライバシーポリシーお問合せ